労働組合

労働組合の活動|職場活動

日常活動

 職場こそが労働組合の活動基盤です。職場における日々の組合員の悩みや意見要望を吸い上げ、迅速に対応する「日常活動」は組合の重要な活動の一つです。

職場討議・対話集会

 職場討議や対話集会は、組合執行部の方針や考え方を組合員に伝えると同時に、組合員の生きた声を聞く組合の基本的な活動の一つです。集会は大きく分けて次の3つに分類されます。

1.(ブロック別)職場討議

 職場単位で行う集会です。また、一般的に一つの職場は幾つかのブロックに分けられています。この個別のブロックごとに行う場合があります。

  メリット

   ブロック別職場討議は人数が少ないので、発言しやすい雰囲気になります。

2.層別職場討議

 年齢別、性別、職種別など、グループ分けして行う集会です。

  メリット

   たとえば女性特有の問題などは、参加者を女性に限定したほうが議論しやすくなります。

3.緊急集会

 闘争が山場を迎えたときなど、緊急に集会を開催し、組合員に現状を伝えます。

  メリット

   機関紙やニュースの発行だけでなく、生の声で状況の変化を伝えることで、職場の団結につながります。

静岡県労福協
静岡ろうきん
こくみん共済coop
ALWF
静岡県生活協同組合連合会
静岡ユニオントラベル
連合静岡